点検

建物や設備の正常な動作や安全性を確認することで、故障や事故を未然に防止する作業です。トラブル発生時や定期点検として一定期間ごとに行われます。部品の摩耗や破損・配管の異常などを発見し早期に対処することが大切です。